2009年

10月

29日

お引っ越し・・(^-^)

更新せずにとうとう10日もたってしまった・・

 

実はもう一つブログをやってるせいもあって(←いきなり言い訳)

 

このHPは読者も少なく(T_T)

そのために始めたもう一つのブログ・・

 

でもそっちの反響のが大きくて・・

一つに統合することに決めた!

 

このHPに来てくださった皆様

ご訪問ありがとうございます<(_ _)>

 

このブログの続きは・・下記のHPでぜひぜひ

ご覧くださいませ。

 

アメブロ 「慈恩のブログ

 

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

 

慈恩

2 コメント

2009年

10月

19日

不安要因??

ブログを更新しないで1週間・・

 

あっという間だった

そして、10月も明日から下旬

 

早いな・・本当に

 

何もできてない・・

こうやって人は不安を作り出す(笑)

 

先を見越して不安を作る

 

こうなったらどうしよう・・

 

でもよーく考えてみたら(笑)

その時の自分は今の自分と一緒じゃないんだよなって

 

だから、今の自分でそのまま過ぎていくのなら

今考えている将来の不安は、対応できないかもしれない

 

でも明日の自分と今日の自分は明らかに違うわけで

 

だからそう考えていけば、将来持ってる不安要素を受ける

自分は、今の自分じゃないということ

 

だからきっと、それを受ける頃は、受けられる自分に

なっているってこと

 

だから、心配不要なんです!!!!

先を思い煩う暇があったら、今やるべきことを

即座に実行していきましょう!!!

 

 

合掌

 

0 コメント

2009年

10月

13日

人(他人)とのかかわり・・・

 

今、ふと閃いて・・

 

自分にしかできないことって何だろうって

 

色々あるけど・・

 

自分に縁のある人と、かかわり続けるってことかなって

 

人は、苦しくなったり、面倒になると

すぐ人を切り捨ててしまおうとするけど・・

 

それを乗り越えて・・

かかわり続ける・・

 

大変だけど、何かそこから気づけることが

あるような気がする

 

だから、縁があるんだもんね・・(*^_^*)

 

 

合掌

2 コメント

2009年

10月

08日

愚かな人間・・・

今日(9日)の20時半・・2トンの核弾頭が積まれた探査機が

衝突する、月に・・

 

それによって、直径20メートル、深さ4メートルのクレーターができるらしい

 

表向きは氷の調査、本当の目的は月にいる宇宙人の絶滅

 

映画の世界じゃない!!!!

 

一体何を考えてるんだろう

 

月がどれだけ地球に影響を及ぼしているか

少し考えればわかるようなことを・・

どうして平気で出来るんだろう・・・

 

わからない・・

 

月によって体調に影響がある人がいっぱいいるのに

 

明日の夜、体調がおかしくなる人続出だ!!!

 

人間の愚かさに、今日ほど腹が立つ日もない。。。。

 

月が受けるダメージが少しでも軽い事を

心の底から祈りたい・・・

 

合掌

 

0 コメント

2009年

10月

08日

やる気・・

台風一過のあとの、太陽は格別に美しい

 

台風一過という言葉を最初音声で聞いた時

台風には家族がいるのかって、真面目に思った

(なわけないのに)

 

日本語は素敵だし、おもしろい・・(^^ゞ

 

太陽は、無言なのに、人に色々なやる気を

起こしてくれる

 

なぜだろう?

 

太陽がでることによって、出来る事が多いからかな

 

お洗濯

掃除

お出かけ

散歩

旅行

 

この中には雨でも出来る事もあるが

傘というものをささないとならない

でも太陽は、身一つでいい

そこの違いだろう

 

あと、水に濡れることもないし

暖かい

それも要因に数えられると思う

 

これを人の人生にたとえたら・・

 

出来る事がいっぱいある

つまりは、将来に可能性があったり

やること、やりたいこと、

これがあるとないでは、大違いである

 

だから、自分の周りにやる気のない人が

いて悩まされていたとしたら・・

太陽にように、相手の可能性を

見出してあげたら・・

 

もしかしたら、自分との関係性も

よくなるかもしれない

 

今日はふとそんな事を考えてみた。。

 

合掌

 

PS:目指せ太陽!!(*^_^*)

0 コメント

2009年

10月

02日

地震・・

ブログを更新しないでいたら、大きな地震が2つも起こってしまった。

 

地震は、被災してない人には、とっても他人事になりがちだけど・・

決してそうじゃない。

 

明日は我が身・・

今回はスルーさせてもらった・・

 

それだけのこと

 

我が身を振り返り、再確認すべきとの警告だと

私はいつも思ってる。

 

地震の揺れは、心を揺さぶるためのもので、

決して被災してないから、無関係ではないのだ!!

 

被災した方が、早く心穏やかに暮らせますように・・

 

合掌

0 コメント

2009年

9月

27日

怖い・・

 

ここのところ、やたらに人に感謝されたり

喜ばれたりしてる・・

 

うれしいんだけど、反面、怖い・・(笑)

 

こういう時こそ、油断してはいけない(苦笑)

謙虚に、もっと精進するべく襟を正さないと

とんでもないことになる・・

いいと思う時こそ、崩れる危険があるから

 

この滝のように、物事が勢いよく流れてるとき

人は調子に乗ってしまうから、セーブして

あえて遠回りくらいの思いじゃないと・・・

 

あぶない、あぶない・・・(笑)

 

でも、気分がいいと、色々な発想が浮かんで嬉しい

 

今、やりたいことがいっぱいある・・

構想もいっぱい・・

でもそれを具体的にしていかないといけないんだけど

毎度のことで、ニュアンスや感覚だけで感じてるから

ここから、立体的にしていかないと!!!

 

でもその中に、就活がないのが恐ろしい(--〆)

どうなるんだ、私の仕事は~~~~~

 

ある時、突然ひらめく気もしてる

これだーっていう・・ね。

その時を待ちながら、今やるべきことに

向かい合っていこう

そうしたら、じき、そういう仕事にも

会える気がしてる・・・

呑気かな…(笑)

 

合掌

 

2 コメント

2009年

9月

26日

焦り・・・

最近、よく人から焦るなっていわれてしまう・・

 

それほどまでに、外見に現われてるのだろうか、マズイ・・

 

でも実際、焦ってる事は事実だから(~_~;)

 

ちゃんと自分が成長してるか?

目的地を見失ってないか?

自分が定めてる目標に、時間までに間に合うか・・

 

そんなことに、翻弄させられてる日々です・・・

精進が足りないなー

ファイト!!

 

合掌

 

PS:このハチ公のように、忍耐強くならないと!!!!(笑)

 

0 コメント

2009年

9月

21日

布施・・・

最近、人の話を聞くことが増えた気がする

 

その分、もの凄く時間をとられる・・

思うようにやりたい事、やらねばならぬ事ができない

 

でもなぜか、心地よい・・

 

しなきゃならない事が山積みになっていくにもかかわらず・・・

それが楽しくて仕方ない

 

とある本を読んでいたら・・

人の話を聞くことは、布施の行為と同じだと書かれてあった・・

 

あーなるほど(笑)

 

世の中に一人しかいない人間が、相手の為に、

その時間を割いて、話を聞いてる・・

自分の時間を相手に捧げてる・・

だから布施の行為と同じだという

 

人の話を聞くだけで、布施だなんて

こんないい事ないなー(笑)

 

話を聞いてもらえるだけで、救われる事だってある

 

なら、お互いメリットだらけだ・・(笑)

 

一杯、人の話を聞かされてしまう皆さん・・

自信をもって、一杯話を聞きましょう・・

幸せになる道が、また1歩近づきますよぉ~~

 

合掌

0 コメント

2009年

9月

20日

必要なもの=欲しいもの じゃない・・

シルバーウィークなるものがはじまり、2日も過ぎた・・

 

相変わらず日々は、早い・・

何もせずしても、あっという間に終わっていく

これじゃ今年もあっという間に終わってしまうね

 

マズイな・・・(苦笑)

 

自分に必要なもの、みんなきちんと望んで手にいれてますか

 

与えられるって思ってないですか

 

与えられるものだけが必要なわけじゃなくて・・

自分が必要だってそう思い、行動して得る努力をする

これも凄く大事なのです

 

自分の思いに意地張って

素直になれなくて

本当は必要なのに

 

諦めてる事ありませんか

 

努力をせずして、仕方ないって

そう思ってませんか

 

自分には、必要ないと

思いこんではいませんか

 

執着といえば、そうかもしれない・・

 

でもなんでもいい

強く何かに対して思う心

 

私はその方を大事にしたいって思う

 

本当は自分の心にあふれている

その思い・・

どうして、制止しちゃいますか・・

 

つまんない自尊心・・すてちゃえ・・

 

魂の声・・たまにはきいてみませんか・・・

 

合掌

 

 

0 コメント

2009年

9月

18日

別れ・・・

宇宙には、別れがない・・

私の魂が生まれた、その場所には、別れはない

 

宇宙という括りで話すとわかりにくいだろうが

信じられないだろうが、本当だ

 

一番わかりやすい別れといったら、死になると思うけれど

死ぬという行為がないからといったらわかりやすいだろうか

ここは、3次元・・物理の世界・・

 

向こうの世界にいくこと、それが死ぬということ

でも死んでも、向こうで再会できるから

私は死に別れを悲しいと思わない

しばしのお別れって・・

 

でも生きて別れるということに、非常に抵抗感が強い

 

人間として未熟で、それをきちんと理解できてないから

なぜ別れがある・・そう思ってしまう

 

でもそれが学びの為だから

 

そういっても、いくら学びだって思っても

抵抗感は、消せない・・

 

向こうの世界の記憶が多くあるからかもしれない

 

出会いがあれば、別れがある

表裏一体の関係だから

 

最後、還るときは、一人でしか還れないわけだし

人は所詮一人なんだ

 

でもこう意識すると、人との繋がりがとても重要で

大事なものに思える

別れがもしなかったら、こういう思いにはなれないだろう

 

でもいつも思う

別れがあるとき、その手を離して、そのあと何が起こるのかって

 

自分に、相手に

何が起こるのかってこと・・

弱い自分だから・・(笑)

変化に順応しにくいのかなー(笑)

 

でもいつも思う

 

離さないで済む手とつなげたらいいなって

 

でもそんな手なんて、ないんだよね(笑)

 

今日は2日の徹夜の後遺症のため、おかしな独り言でした・・

反省・・(苦笑)

 

合掌

0 コメント

2009年

9月

14日

エネルギー全開!!

下記のサイト、ぜひみていただきたい!!

 

季節判定

http://www.seasons-net.jp/wss/site.cgi?mode=main&newno=7

 

自分の人生の今の季節を表すそうだ

 

私は今年から夏に入った・・今年から3年間、全開でいくらしい(~_~;)

 

3年間も、ようは全力疾走状態だとのこと

 

もつかどうかわからないけど、賭けてみるかー(笑)

 

みなさんの季節、何でしたか???

 

合掌

 

 

2 コメント

2009年

9月

13日

継続は力なり

とわかっていても、できてない自分がいる・・

 

また今日、今からがんばろう

 

でも・・・色々な事を、諦めない・・

 

死ぬ瞬間まで・・・

 

自分に必要だったら

自分がやりたいことだったら

 

私は諦めない・・・

 

それで燃え尽きたとしてもいい

諦めることのが、自分に恥ずかしい

せっかく、産んでくれた両親に申し訳ない

 

仲間に申し訳ない・・

これまで、弱音はくことも多かったし、

またはいて、迷惑掛けるかもしれないけど

 

諦めないからね・・・私は・・

 

だって、みんなの思いわかったら

そんなことできないよ・・・

 

2 コメント

2009年

9月

10日

何のために生きてる??

そう問われて、なんて答えるだろう・・

 

ずっとずっと考えていた・・

 

でも答えがでなくて

 

そうしたら・・テレビドラマをみてて同じことを

問うシーンがあった

 

病気の少年が、大人に尋ねた・・

 

人は、何のために生きてるの?

 

「笑うためだよ・・・人は笑うために生きてるんだよ」

 

まさにその通りだと思った

 

笑うために生きる・・ホントそうだぁ~~~(笑)

笑っていたい・・ずっとずっと

 

合掌

0 コメント

2009年

9月

07日

無関心・・

池袋を歩いてて、年配の女性にぶつかられた

 

普段は、年配の方ほどやさしくて、どちらかというと

若者ほど、謝罪がなかったりする

 

でも今日の方は、まるでわざと?って思うほど

相当な力でぶつかってきた

まるでぶつかろうと思っていたみたいに

狙いをさだめてたの??きいてみたくなるほどに・・・

 

2回も振り返った

何か気になって・・

あれほどぶつかっておいて、微動だにもせず、もくもくと

歩き続けて行ってしまった

 

なぜあそこまで、無関心でいられたんだろう

何か心が病んでいたのだろうか

余裕がなかったのだろうか

 

決して急いでるようには見えなかった

ただただ、無関心のように見えた

 

どうしてああなるまで、自分で自分を放置したのかな

知らない間に自分が変化してることに気づけないんだ

人に無関心なんじゃなくて、自分に無関心なんだ・・

 

その方に笑顔が戻るよう、祈りたいなって思う

 

合掌

0 コメント

2009年

9月

03日

持続・・・

どんなことも、ずっと同じ状態でいることは不可能だ

 

持続するってことは、どんなことでも大変なことなんだな・・・

 

恋愛も、結婚生活も、友情も・・・

続けるには努力が必要だ

 

でもなぜ、人は飽きてしまうんだろう

 

なんでだろう?って考えた

たぶん、飽きるように作られてるんだろうなー

じゃないと、経験が増えていかないし

それに対する、新たな努力もしなくなってしまうし

 

で、あるのが当たり前になってしまう

とりたてて、それに気を配ることが減ったとしても

でもなくていいわけじゃない

そこが不思議なところだなって思う

 

ずっと、目の前のものに夢中になるって不可能なんだろうか

ペットはどうだろう?

ずっと可愛いって思ってる気がするが・・

 

それはきっと、ペットがこっちを向いてくれてるのが

わかるからかな

こっちに夢中だよっていう視線を、常に送るから

人間がどうふるまおうが、ペットは一心に思いをぶつけてる

気がする

そこがいいんだろうな・・

相手の思いによって変わるわけじゃないから

 

人間がそうしたらどうだろう

相手はそれに応えてくれるんだろうか

 

疑問だ・・・(苦笑)

 

合掌

 

 

 

 

2 コメント

2009年

9月

02日

パートナーが霊能力者だったら・・

「旦那様は霊能力者」という本を読んだ

 

逆の立場からみたら、霊能力者とは他の人の目に

どう映っているか、興味があって・・

 

やっぱり、人間離れしてて、奇妙な人らしい(苦笑)

 

確かに一緒に住んでいたら、怪奇現象ならぬ不思議なことが

起こるから、しかたないのかもしれないが・・

 

この旦那様もいってるが、非常に普通の人間であること

にそう、かわりはないってことを・・

 

能力が突出しているので、一見普通じゃないように思うだろうが

普通なんだと自分たちは思ってる。

自分たちの日常が普通だって

 

幼少期、ほかの人の目に、自分が見ているものが

映っていない事実をしり、ひきこもり気味だった

 

何を話していいかわからなかった

なので、動物と話したりすることが必然的に

多くなった

 

この著者の旦那様も、妖怪や精霊(自然の)達と

よく話したそうだ

 

私はそれはなかったが・・この旦那さんの経験と

同じようなことも多い

 

怒ると、電気系統を壊す

物を飛ばす

霊能力者同士の会話は、宇宙語っぽい・・

(傍からきくと、あれ、これって意味不明な

単語が多いから)

 

私は一度、お灸のようなものをやってもらって

それを背中で爆発させたことがある

体が拒否したから

 

仲間は、貴金属を全部まげてしまう人もいた

 

能力の種類は様々だから

 

上手に共存するしかない・・

みんなが思うほど、霊能力者は楽じゃないのだ・・・(笑)

 

でもパートナーになったら、面白いんじゃないかって

思ったりする

違うかな???(苦笑)

 

合掌

0 コメント

2009年

9月

01日

奇跡を信じる・・

2 コメント

2009年

8月

30日

自分を好きになる・・・

今、先が見えない人、きっと大勢いると思う

 

自信もなくして、何をやっていいかも見えなくなって・・

そりゃそうだ・・・(笑)

落とされて落とされて、やってもやっても落とされたら

そうなってもしょうがない

 

でもきっと、その人の未来は決まってる

行くところもきっとある

そこに辿り着くまでに経験しなきゃいけない感情を

経験しているにすぎないと思う

 

だから、きっと大丈夫だ!

マイナスになると、マイナスのものを引き寄せてしまう

だから、笑顔で乗り越えよう

おかしくなくても、ニーって笑ってみよう

 

笑う人の周りに人が寄ってこないわけない

そして人と一緒にいい運命もよってくる

 

だから、一生懸命笑おう

辛い時こそ・・・いっぱい笑おう

 

そして、その自分を誰よりも自分で愛そう

好きになろう

 

だって、この世界にたった一人の自分なんだから

貴重な存在なんだから

そっくりサンはいたとしても、その人は一人しかいない

 

なら自分で愛するに十分値する

 

だから、笑いながら、自分も愛そう・・・

 

うん、それがいい!!

 

合掌

 

0 コメント

2009年

8月

28日

こんな風に・・・

お日様にむかって・・

 

きれいに咲きたい・・・

 

合掌

0 コメント

2009年

8月

27日

十二の菩提心2

昨日に引き続き・・

今日の思いに近いものを紹介したい・・

 

太陽の心

「太陽」のごとき愛の心を育みます。
自らを捨て、心を尽くして、あらゆる人々の幸せを願うことができますように。

 

こうやって、人の幸せを願うことができたら

どんなに幸せになれるか・・

でも煩悩が邪魔して、なかなか難しい(苦笑)

自らを捨てるにも、先ず自分を自分自身を受け入れないといけない

どんな自分であっても・・

 

そんな自分になれたら・・・

宇宙の愛・・それを多くの人に伝えて・・

本当の幸せというものをわかってほしいなと

常に願ってる

 

合掌

 

 

 

 

0 コメント

2009年

8月

26日

十二の菩提心

とは・・・

本当の自らを求め、他を愛し、世界の調和に貢献する心・・

だそうだ

 

その中の一つ、今日の私の教訓ともいいたい

山の心を紹介したい・・

 

「山」の心

 

「山」のごとき安らぎの心を育み
いかなる苦難や試練にも揺らぐことがありませんように

 

すぐに揺らいでしまう人の心

見るもの、聞くものによって、大きく振り回されてしまう

 

それは自分が何をしたくて生まれてきたのか

どう生きていきたいのか・・

それがないと、揺れが激しくなる

自分の中にある煩悩によっても、それはより一層ゆれてしまう

 

私が頼りにしている先輩にこういわれた

煩悩は自分の中にあるもの

どんなことがあっても、人のせいにしてはいけない

私が何かに気づくために起きているにすぎないから

それを見せてくれてる人は、ただ私の為に演じさせられてるに

すぎないのだ

だから、どんな事をみせられようと、感謝しかない

 

今日はそれを、とことん、心に落とそうって思っている

 

合掌

 

 

2 コメント

2009年

8月

25日

霊能力:精神力

幼い頃は、霊能力に意味を見出すことはなかった

なぜなら、自分の臓器の一部のような感覚だったから

あるのが当たり前で、見えてるものが私には真実で

ある意味、それが全てだった

そして、それを誰に説明する必要がなかったから

 

でも最近・・いつも思う

見えているものを伝える事の難しさを・・・

それは全部を言ってはいけないという掟のせいではない

 

言葉に表現するのが、難しいから

 

ゴッホの向日葵の絵をみて・・

向日葵が机においてあるな~

これが普通の人がみえるもの

 

霊能力ではそうではない

例えて言えば・・

 

向日葵が、何枚も重ねられた版画のように見える

そしてその1枚1枚が、独自に意味をもち

他の1枚と、どういう関連性なのかを感じ取る

感じ取ったものを瞬時に言語に訳す

その作業の繰り返しだ

 

本当に言いたい事を表現するには、言葉の持つ幅が狭すぎて

的確に表現できない

幅は狭いのに、とる人によっては意味合いが違ってしまうと

いう部分もあり、いつも悩みどころとなってしまう

 

霊視をして最初の30分くらいで、殆どわかっている

 (この時間には、幅があるけれど・・10分以内でわかる

  時もあるし、30分以上かかるときもある

  それは、相手の心の開き具合によって差がでるからだ)

 

あとはそれをどう説明するか、話を聞きながら、的確な

言葉を捜している

相手の心に確認しながら・・

 

でもこれがどうにも、いつも納得いくような表現が

つかえていない・・

自分の欲もあるんだが、もっとわかりやすく、相手に届く

ようにしたいって思う

仲間と話す時は、ある意味ニュアンスを理解しやすいから

言葉を選ばなくても、伝わる

クライアントには、そのニュアンスだけでは伝わらない

 

それがいつも歯がゆくて悔しい・・・

言葉を勉強してないわけじゃないが、追いつかない・・

 

本当は、その位、見えてる世界は繊細で、凄いんだ

見てる私じゃなくて、見えてる世界が指してるものが・・

 

だから、霊能力者は、能力を高めるのではなくて

言葉の勉強、精神力の鍛錬だけすれば、いい霊能力者になれると

私個人は思っている

 

霊能力は、強い精神力という高性能のマイクを通してしか

伝えられないから

能力があっても、低能力のマイクじゃ伝わらない

 

だから日々精進なんだよなー・・とほほ

 

合掌

 

 

 

0 コメント

2009年

8月

24日

夫婦・・・

後輩から久しぶりの電話だった・・

 

5年ぶりくらいだろうか・・でも電話の向こうの後輩は泣いていた

 

18歳年上のだんな様とうまくいってないとのこと、

喧嘩して家出したらしい

3,4ヶ月に一度、家出してるといってる後輩

4ヶ月になる子供をおいて、出て行けって言われて・・

思わず飛び出したと

 

だんな様は、仕事が思うようにならず、後輩にあたるらしい

後輩も若さゆえぶつかってしまうらしいが

話を全くきいてもらえず、最後は追い出される

 

18才も下なら、もう少し愛情深く接してるもんだと

思いきや・・実情はだんな様のが子供だった。

子供同士の喧嘩、聞いててそう感じた。

その証拠に、翌日になると、だんな様はケロっとしてる

困ったもんだ・・

 

でもおそらくこのだんな様は、治らないだろう

実母と同居してるのもあって、タッグを組んで、

後輩をいじめるらしい

 

私はしかるべき、相談窓口にいき、相談するよう

後輩に伝えた

こういう場合は、もう誰か第三者をいれるより他ない

子供たちに多大な影響を及ぼす前に手をうたないと

でもその決断が、後輩にはなかなかできないようだった

慣れてしまっていたからだ

慣れほど怖いものはない

明日は変わる、そういう幻想を抱いてしまうから

一歩がふめなくなる

 

今だって、後輩は一人町を彷徨ってる

そう考えると心が痛い・・

どれだけ心細く辛いだろう

でも貴重な体験と思って、強くなってほしい

 

祈る事しかできないが、祈り続けようって思う

後輩に、幸が待ってると・・・

 

合掌

 

 

0 コメント

2009年

8月

23日

桜・・

私は桜の花が大好きだ。

まあ桜が嫌いな人を探す事のが難しいかもしれないけど・・(^_^;)

 

生まれ変わるなら、桜になりたいと、真面目に思ってる

 

桜は、だまって自分のやるべきことを黙々とこなしてるから

心無い人に、枝を折られても・・文句いうことはない

花をむしられても、怒らない

 

時期がきたら、花をきちんと咲かせて・・

無言で人を集め、喜ばせ、和ませる

そして、潔く刹那に散っていく

 

そのサマが、あまりに格好がよくて、惚れてしまう

 

そういう生き方を、人という形でもやりたいと

心に壮大な思いだけはあるけれど・・

 

実際は、煩悩の塊で(T_T)

全くといっていいほど、できていない。

 

なので、生まれ変わるとしたら、桜になりたい・・

 

合掌

 

 

 

 

4 コメント

2009年

8月

22日

うわー

更新を1日さぼってしまったぁ・・・

 

決して努力しなかったわけじゃないのだが・・

毎日続ける事の大変さ、身にしみたぁ~~(苦笑)

今日から、またがんばろっと!!!

 

ここんところ、眠くて仕方ない。

人は寝ているとき、宇宙へ戻ってるっていう。

私もよく戻る(笑)

 

友人に、転機が近いのでは?って言われて・・

仕事の事だといいなと思いつつ。

自分の頭の整理が必要だなと痛感する日々。

 

自分で何がしたいのか、これからどうしていきたいのか。

まだ依然として、定まっていない。

迷ってるわけじゃない・・漠然と色々なビジョンが広がっては

いるけど、どれもぼやけてて、よく見えん。。。(T_T)

 

時機、みえてくるだろう・・と呑気な私。

 

ともかく、1日が短くて、あっという間に終わってしまうんだから

気合を入れてすごさないと・・ね!!

今日の体感は、12時間位だった気がする。。。

はぁ~~~

 

ファイト!!

 

合掌

 

 

0 コメント

2009年

8月

20日

しょうがの蜂蜜漬け

今日は、しょうがの蜂蜜漬け作った・・

 

8日に、「癒しフェア」なるものに行った時に、無添加のしょうがを薄切りにして、これまた無添加の蜂蜜に漬けて、そのシロップとしょうがでジンジャーエール売ってた店があったのだ!!

 

飲んでみたら・・

これがおいしかった~~~~(^_^)v

 

しょうがの薄切りもガリのような味で、甘くて食べやすくてすっかりはまってしまった。

出来上がりが、たのしみだ~~~~

 

合掌

0 コメント

2009年

8月

19日

まっすぐな愛・・

昨日、ディズニー映画をみた。

「ウォーリー」というロボットの純愛。。

 

最初はいまいちかなーって思ったけど。

見ていくうちにひきこまれて・・

気づいたら、涙してた。。(^_^;)

 

ロボットなので感情があるわけないのだけど

映画なので感情がある(苦笑)

ウォーリーが初めて出逢ったイヴというロボット

に対する思い、ホントに一途で健気で・・・

「あ~~こういうの大切だなー」って何だか感動!!

流れでみると、イブのが強くて、ウォーリーを助けたり

守ったりするところは、やっぱり女性は底力があるんだなって

思うんだけど、ウォーリーの勇気にも拍手だった!!

お互いの相手に対する思いが、純粋で綺麗で、温かくて

ひさしぶりに、魂が揺さぶられた気がした。

二人が手をつなぐシーンがまたよくて・・・

あんな風な思いで、手を繋いだことあるだろうか??

うらやましい~~~

 

みなさん、ぜひぜひ、一度ご覧あれ~~~

 

合掌

 

0 コメント

2009年

8月

18日

信じる・・・

今日は、何かぼけーっとしてしまった。

就活の収穫もなかったせいかもしれない。

めげても何もないので、気持ちを切り替えてっと・・・(苦笑)

 

人を信じるって事について考えてみた。

難しいなー

何を基準とするかは、自分の主観しかないんだろうし。

私は比較的、誰でも信じてしまう。

それが不幸な出来事を巻き起こす事も少なくなかった。

でも懲りなくて・・相変わらず信じてるかもしれない(笑)

でもそれでもいい・・騙されたらそれだけ、経験が増えるし・・

騙すわけじゃないんだし。相手も騙したくて騙すわけじゃなんだろうし。

なら私が的になって、その人の騙す人生がストップしてくれたらなんて

壮大な事も思ったりして・・・えへへ

そう思わないと、騙されるたびに大泣きして、大事な仲間に心配かけてしまうから。騙される意義を、ここに見出しておかねば・・・なーーんて(笑)

 

でも、霊能力があるから・・

相手を信じていても、嘘をついてる事がわかってしまう。

そういう時は、絶妙なタイミングで色々なものを見てしまったり

見なくてよいものを見せられたりする。

見なけりゃ・・わからなくて、知らぬが仏だったろうにね・・・

でも見ないといけないから見せられるんだろうから、仕方ないね。。。

 

人は、みんな嘘をついてる。

嘘ついてない人なんて、いない・・・

方便でつく嘘ならいいんだけど、そうじゃない嘘もあるね。

でもきっと、その嘘がその人を支えてる事もあるのかもしれないね。

でもどうか、その嘘から本当の自分になって、乗り越えてほしいなって

思う・・。

 

合掌

 

 

 

0 コメント

2009年

8月

17日

闘い。。。

久しぶりの更新だ。

先週はお盆だったので、自主休業をきめこんで、普段会えない人に会ってきた。

友達の菜園に行ったり、叔母の家に行ったりと楽しかった。

ただ、日差しが強くて・・やはり宇宙線が注がれてるせいだろうな。

非常に疲れて、頭痛を引き起こしてしまった。

宇宙線・・知らない人が多いと思うけれど・・・

内臓にまで直接響くほど、強い光線。紫外線とはレベルが違う。

そして当然、体には負担でしかない・・・

みんな本当に防御してほしい・・・体を守ってほしい。

 

新しい週が始まり、就活の日々に戻ると、またまためげてしまう。。

この精神のバイオリズムとは、当分の間、闘いになりそうだなー。

誰かと話していると元気になるけど、一人になると一気にめげてしまう。

先の見えない不安・・これを今抱えてる人、どれだけいるんだろう。

辛いよねー。企業が積極的に雇用を促進しようという勢いが見えないだけに

自分が応募できるなーっていう企業があると、当然殺到する。

断りの文句は決まっている。想像以上の応募があり苦渋の決断だったと。

それほど、普通の募集が少ないってことだ。

 

でも自分の運命信じて、やれること、やらなければならないことがあると信じて、自分と向かい合って、何をしていくべきなのか、自問自答しないといけないのかもしれないな・・・

逃げてては始まらない・・・気合、必要だね!!!

ファイト!!!!おーーーーーーーー(笑)

 

就活してる全ての人に、幸あれ~~~~

 

合掌

 

 

 

0 コメント

2009年

8月

10日

日々の心がけ

辛くなると、本をよく読む・・

脱出のヒントを探したいからだ!

 

「今日できることを、明日に伸ばすな」

「自分がしてほしい事を相手にしてあげる」

「大いなる力にお任せする」

 

これをよく、心に刻み込んでる。

でもなかなか、実行できてないのが現状だが・・(苦笑)

しかし、最後の「大いなる力にお任せする」は、最近身にしみて

実感することの一つだ。

苦しくなって、もうどうにもならない思いにあふれてしまう時

この言葉を唱えると、不思議と心が安定するのがわかる。

 

自分はこの大いなる力によって、生かされてるにすぎない。

一人でなんて、到底生きてなどいない。

周りの偉大なる仲間や友達、親族・・・

自分を取り巻く全てによって、支えられ生かされてる。

 

その力を借りながら・・日々励むしかない。

生き抜いていくしかない。

 

合掌

0 コメント

2009年

8月

09日

「Nothing」・・・

外はまたまた、凄いゲリラ雷雨・・

太陽の黒点の影響です。太陽に黒点がなくなってること

どれだけの人が知ってるんだろう

黒点がない・・それは太陽の活動が弱まっていることを意味する。

なので、大気が不安定になり、ゲリラ雷雨を引き起こす。

今年は、少し黒点の姿を見つけることができたけれど、安心できる

レベルじゃないようで・・・

まだまだ注意、必要だ~~~!!

 

今日、アシュリーちゃんの特集をテレビでみた。何度かみているが

何度見ても、いつも考えさせられてしまう。

 

アシュリーちゃんは、プロジェリアという病気で、800万人に一人っていう確率。すごい速さで老化していく病気。

でも神様からもらった命だと思い、なくなるまでの18年間、必死に生き抜いた。どれだけ辛かったか、想像を絶してしまう。

 

卒業アルバムに記された、一つの質問。

「貴方は過去に戻って何をやりたいですか?・・・」

 

「Nothing」

 

この一言の重みに泣けてしまった。

自分は、まだとてもそういえない。

なら言えるように日々励まないとならない。

襟を正させてもらった1日だったな・・・・。

 

合掌

0 コメント

2009年

8月

04日

「苦」の意味・・・

HPを作り始めて、数週間・・なかなかうまくいかない(苦笑)

まるで骨組みだけできた、一軒家にいるような思いだ・・・

でもそれさえも意味がある・・

人生には意味などないのかもしれないが、日々には意味があるような気がしている。

 

今日、東京メトロのホームで、線路に落ちない為に作られた柵を一つ一つ掃除している女性がいた。雑巾で丁寧に、細かい箇所まで拭いていらした。

電車を待つ人が、知らない間に汚している。

でもこうしてきれいにしてもらっている。

 

なんだかそれを見て、日頃の行動を反省した。

自分の見えてない部分にも、人の手がこうして及んでることを・・

誰かのお世話になりながら、生きられてることを・・

今日はそれを、目の当たりにさせてもらって有難い!

 

人は自分だけで生きてない。いや、生きられない。

でも心臓が、年中無休で動いてることを日々感謝できている人は

そういないだろう。それと同じで、日々の雑事に追われて・・

自分を振り返ることもできず、どうやって生きられてるかを思う間もなく、

時間を重ねている。

 

だから、神様は人間に「苦」というものを与えて、信号のように

人生をとまらせたり、進ませたり、注意して下さってるのかもしれない。

そう考えると「苦」も悪いものじゃないように思えてくるから不思議だ。

何もない人生より、何かあった人生のがいいんだろう・・

その時はそう思えなくても、いつかそう思える。

 

苦しみを体感して、初めて他人の気持ちもわかるもの。

なら多くを体感してもいいじゃないか。

その時は辛くても、乗り越えさせてもらえるための環境も

セットで下さってる・・・今はまだ。

いつか、そのセットなくして、乗り越えられる時を目指して・・

 

精進あるのみ・・・

 

合掌

 

 

0 コメント